FIRE(早期リタイア・セミリタイア)のメリットとは?

経済的余裕があれば、会社を早期リタイア、セミリタイアすることも可能となります。FIREはそんな早期リタイア、セミリタイアのことですが、どのような特徴があり、どんなメリットがあるのかをここではご紹介していきます。経済的に自立できる目途が立ってきたという場合、FIREを考えてみてはいかがでしょうか。

FIREとは?

あなたがセミリタイアに興味がある場合、FIREという言葉を知っておくのも良いでしょう。FIREとは、「Financial Independence, Retire Early」の頭文字を取ったもので、経済的自立を目的とし、セミリタイアすることです。FIREという言葉だけ聞くと、解雇という言葉を思い浮かべてしまう方も多いかもしれません。

しかし、早期リタイア、セミリタイアという意味でのFIREは解雇のほうではなく、自ら会社を退職し、自由な生活を手に入れるために積極的に退職する言葉として使われるのです。趣味や不労所得で生活することを目的とし、FIREの実現を目指す方が増えています。

早期退職との違い

FIREは早期退職と比較されることがありますが、早期退職との違いは資産運用と老後生活です。早期退職であれば、会社都合だと退職金を多めに受け取れるため、それを目的に退職することが多いのです。また、基本的には貯金を頼りにして老後生活を送るのが早期退職となります。 一方、FIREは自身の自由な生活スタイルの実現に向けて退職するのが目的ですし、退職後のことを考慮し、資産運用をしっかりと行います。資産を減らさないように資産運用を行いながら、経済的自立を実現させられるようにするのがFIREの特徴です。

FIREのメリット

FIREのメリットとして、自分の好きなスタイルで生活できることです。早期リタイアということもあって、FIREの実現には最低でも5,000万円以上の貯蓄が必要となることが多いですが、資産運用をうまく行うことで、ほとんど働かずに不労収入で生活することも不可能ではありません。

サラリーマンで定年まで働くとなると、かなりのプレッシャーやストレスがかかりますが、FIREで早期リタイアすることで、その後は自身の趣味や好きなことだけを楽しんで生活できるのが大きなメリットとなります。また、不動産を購入して家賃収入で生活することもできるため、さまざまな生活スタイルの実現が可能です。

まとめ

早期リタイア・セミリタイアのFIREは、経済的自立の実現、自由なライフスタイルを目指します。仕事のプレッシャー、ストレスから解放され、自身の趣味や好きなことで生きていけるために、非常にメリットが大きいのがFIREなのです。

投資用ワンルームマンション一括査定

  • なかなか買い手が見つからない
  • 叩き売りはしたくないがはやく現金化したい
  • なるべく手間をかけずに売却益を最大化したい
  • 頼んでいる業者から値下げ提案をされセカンドオピニオンがほしい

「投資用ワンルームマンション一括査定」のご案内、100社以上の提携業者の中から一括査定を行い見積もりを出します、無料にて最短1分申し込み出来ます!